豊橋市の、審美歯科・美容歯科・予防歯科・歯周病治療・義歯・最先端う蝕治療なら花中歯科クリニックへ。


ジルコニア(Z・EP)


TOP
医院案内
院長挨拶
院長研修内容
アンチエイジング
自費診療保証
最先端う蝕(虫歯)治療
本当に歯を大切にしたい方へ
歯科用CT
審美歯科・美容歯科
デライトラミネート
ジルコニアラミネート
ジルコニア(Z・EP)
メリーランドブリッジ
パールクラウン
セラミックインレー
フィルテック
セラミックシェード
歯のエステ
ホワイトニング
歯肉の漂白
予防歯科
GBTプロトコール
PMTC
イェテボリテクニック
システマ音波ブラシ
歯周病治療
スウェーデンスタイル
ぺリソルブ
最先端加工・義歯
ソフトアタッチメント
コンフォート義歯
マグフィット
金属床義歯
トルティッシュ
スマイルデンチャー
院長のつぶやき


ジルコニア
透明感あふれる白さ、最先端の美しい歯へ。




第一印象は口元から
顔が与える印象の70%は口元から。美しい口元の印象を支えるのは、「歯」ということをご存知ですか?
美しい色調を実現し、歯並びを整え、正しい噛み合わせにすることが、健康で美しい口元への第1歩です。
そんな美しい口元のために生まれた新素材ファインセラミック“ジルコニア”は近年、歯科材料として開発がすすんできました。
透明感あふれるナチュラルな白さと、歯科材料として理想的な機能をそなえたジルコニアは、最先端の美歯への選択肢です。


美しい白い歯に、ジルコニアという答え
ジルコニアによる審美歯科治療では、金属を一切使用しません。一般的に金属は光を吸収するので歯と歯肉に暗い影をつくります。また、金属イオンの流出で、歯茎が変色したり、経年とともに歯茎が痩せて、金属やセメントが露出、黒いラインとなって浮き出てくることがあります。
白さあふれるジルコニアのベースの上に白いセラミックを焼きつけるので、口元全体が明るくなります。さらにジルコニアには、自分に合った色をつけることができますので、あなたらしい「自然な白さ」が実現できます。


ジルコニアメタルフリー修復システムは、ジルコニアと呼ばれる非常に硬いセラミックスを用いたデンタル修復システムです。
現在主流である金属を使用した修復と違い、金属アレルギーの心配がなく、よりきれいで透明感のある天然歯に近い色調表現が可能です。
最新のデジタル技術により一本一本丁寧にオーダーメイドで作りますので、あなたにフィットした修復を行います。

ジルコニアと言えば、宝石によく使われている人口ダイヤモンドやセラミックスの刃物のほか、一般工業会でも様々なところで使用されているセラミックスです。高い強度と多色性を兼ね備えていることから、歯科治療の中でも金属の代わりに使える可能性がある素材として最近注目されています。









ジルコニア新治療法 Z・EP(ゼップ)
より美しく、より強く、より精密に!




ジルコニアは素晴らしい歯科用素材ですが、白すぎて天然歯の色を出すのが難しい問題がありました。そのために、セラミックを厚くして色を調整するので、歯を沢山削らなくてはなりませんでした。すると歯が弱くなる、虫歯になりやすい、神経を抜くなどの問題点があります。
しかし、ジルコニアを天然歯の色に近づける画期的な技術・材料を独自に開発しました。その結果、歯をあまり削らなくても美しくて丈夫なジルコニアクラウンが実現しました。
エナメル質を残す治療法。それがZ・EP TMです。ジルコニアの並外れた強度だからこそできる治療です。





白く美しい歯
微結晶粒子の白いファインセラミック「ジルコニア」ベースは光を反射させ歯と歯茎を明るくします。金属ベースは暗い色で光を吸収するので歯や歯茎に影ができます。




体にやさしい歯
高い親和性は、歯茎を健康に美しく保ちます。汚れ、臭い、細菌、バクテリアに対しても抑止力があるため衛生的で歯周病予防にもなります。さらに金属アレルギーも回避できます。


健康で長持ちする歯
ファインセラミックの中でもジルコニアは、いちばん曲げ強度が強く、耐久性、耐磨耗性、耐酸性に優れています。また通常のセラミックの15倍の強度があるため丈夫で長持ちします。



審美歯科 花中歯科クリニック
愛知県豊橋市花中町81-3
0532-33-5615

Copyright 2011 HANANAKA SHIKA All Rights Reserved.

花中歯科クリニック