豊橋市の、審美歯科・美容歯科・予防歯科・歯周病治療・義歯・最先端う蝕治療なら花中歯科クリニックへ。


ジルコニアラミネート


TOP
医院案内
院長挨拶
院長研修内容
アンチエイジング
自費診療保証
最先端う蝕(虫歯)治療
本当に歯を大切にしたい方へ
歯科用CT
審美歯科・美容歯科
デライトラミネート
ジルコニアラミネート
ジルコニア(Z・EP)
メリーランドブリッジ
パールクラウン
セラミックインレー
フィルテック
セラミックシェード
歯のエステ
ホワイトニング
歯肉の漂白
予防歯科
GBTプロトコール
PMTC
イェテボリテクニック
システマ音波ブラシ
歯周病治療
スウェーデンスタイル
ぺリソルブ
最先端加工・義歯
ソフトアタッチメント
コンフォート義歯
マグフィット
金属床義歯
トルティッシュ
スマイルデンチャー
院長のつぶやき


極度の変色歯に 歯を全く削らない
ジルコニアラミネート
テトラサイクリンなどの薬物による、先天的な極度の変色歯でお悩みの方は、全国に数多くいらっしゃると思います。
ホワイトニング用薬剤で完全に漂白することは難しいですし、通常のラミネートは材料の強度を増す為、歯の表側を多少なりとも削らなくてはなりません。
しかし現在では、従来のセラミック材料と違い、薄くてもかなり強度のあるジルコニアという材料が発達しましたので、ジルコニアによるラミネートが作成可能となりました。

メリットとしては、薄さ0.3oでも硬く破折しにくく、透明度が低いので極度の変色歯に対しても歯を全く削ることなく、元々の色を遮へいして、人工的な白い歯に変えることが可能です。
また、歯を削る時間が全くかからない為、

 @ 一度に多数歯を少ない回数で治療することが可能
 A 麻酔も打たなくてよい
 B 費用も1本6万円と、通常の歯を削るラミネートと比べて割安
等のメリットがあります。

ホワイトニングで希望の色にならなかった方に、ぜひお勧めの治療法です。

審美歯科 花中歯科クリニック
愛知県豊橋市花中町81-3
0532-33-5615

Copyright 2011 HANANAKA SHIKA All Rights Reserved.

花中歯科クリニック